ロハスに暮らすシンプルライフ

LOHASに暮らすシンプルライフの何気ない毎日。手作り石けん、ナチュラルクリーニング、健康でおいしいものetc。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

>>シンプルライフのランキング
- | permalink | - | -
楽天ランキング

カモミールオリーブ石けん

カモミールオリーブ石けん
久々に、手作り石けんネタ。

石けん作りに向かない季節(梅雨〜夏)ですが、
ついつい作りたくなってつくっちゃっています(苦笑)。

で、6月の梅雨真っ盛りの時に仕込んでいた石けんが
先日解禁になったので、つかってみました♪

<カモミールオリーブ石けん>
オリーブオイルとカモミールのハーブティで作ったシンプルな石けん。
久しぶりの、オリーブオイルオンリーの石けんです。
やはり梅雨時だったので、保温中に温度が上がりすぎてしまったり、
乾燥が順調に進まなかったりで、形がいびつに〜。
はじめてですわ、真ん中がへこんだ石けんなんて〜。

でも使い心地は、まずまずいい感じ♪
手作り石けんは泡立ちが悪いので、かならず泡立てネットをつかっているんですが、
すごい細かい泡で、ねっとりとしています。
ココナッツオイルやパームオイルが入ったマルセイユ石けんとは、
全く違う泡に、ちょっとびっくりしてしまいました。

そしてやっぱり、溶け崩れしやすいですね^^。
使っているそばから、透明のジェル状のものが石けんをおおいだしました。
これは、手作り石けんに含まれている天然グリセリン成分。
水を吸い寄せる力(保湿力)があるので、どんどんとろとろになっていく〜。
きちんと水切りをして、乾燥したところに保管しないと、あっというまに
なくなってしまいそう(苦笑)。
解禁してすぐに使うとこうなるんですね〜。

今回は、苛性ソーダの量は10%ディスカウントでさっぱり肌用です。
そのせいなのか、洗髪ではやっぱりきしみました。
15%のディスカウントならきしまないんですけどね〜。

全身、洗顔は快適。
久しぶりのオリーブ石けんを堪能させていただきました^^。


>>シンプルライフのランキング
手作りせっけん | permalink | comments(2) | trackbacks(4)

春石けん作り

すっかり春らしく暖かくなってきましたね。

今日の名古屋は少しくもりであまり天気は良くなかったのですが、
それでも、冬のような冷たい風ではなく、春になったなあと思いました。
それもそのはず、今週の日曜日からは、4月ですものね〜。

さてさて、春といえば、石けん作り!
石けんが作りやすい季節です。

実は、3月の中旬あたりに作成していた石けんを今日切り分けてみました。
春の手作り石けん

写真では少しわかりにくいですが、ほんのりオレンジ色になっています。
色は、パプリカを使用しました。
前田さんのレシピでは、きれいなピンクなんですけど、
我が家にあるパプリカでは、オレンジ色になってしまったので、ちょっと悲しい。

桜色にして春石けんぽくしたかったんですけどね〜。
パプリカもいろいろあるみたいなので、自分が求めている色を出すのは難しい。

ひょっとしたら、石けん材料 お風呂の愉しみネットストアパプリカパウダーなら、前田さんのレシピ通りの色がでるのかなあって思いました。

そうそう、今回ずっと購入を悩んでいた、木箱深型タイプを購入しました。

木箱の深型ボックス

前田さんの本に必ずでてくるボックスなんですけれど、
すごいかわいいなあって思っていました。
でも、購入をずっと悩んでいたんですね。
たくさん石けんをつくるので、やっぱり欲しい!と思って思い切って今回購入してみました。

本当に使いやすくて、びっくり。
もっと早く買えばよかった〜。

丸い石けんって乾燥させるとき、ころころ転がるので、結構神経つかうんですけれど、
ボックスの溝にばっちり収まるので全く問題なし!
2列にならべても、ちょうど良い感覚を維持できるし、動かないし、本当に、乾燥させやすいです。
深型サイズの場合、重ねて乾燥させることができるので、
ついついたくさん作ってしまう私にはピッタリです。


大きさはA4サイズよりちょっと大きい程度なので、あまり大きくはないですね。
木は、見た目よりざらざらしていました。
そのあたりが、ちょっと気になったところですね。

もうすぐ、我が家にもう一人ベビーが誕生しますので、
また、ベビー用石けんでも仕込もうかと思っています^^。

それから、生まれたら、母乳石けんもね〜。

<石けん材料の購入先>
石けん材料 お風呂の愉しみネットストア

<石けん作りのオススメ本>

母乳石けんのレシピが載っていますよ。

オイル配合の方法がかかれているので、自分オリジナルの石けん作りができる本。
>>シンプルライフのランキング
手作りせっけん | permalink | comments(7) | trackbacks(0)

うれしい出来事

今日はうれしいメールが届きました。

シンプルライフ仲間として、仲良くさせていただいているSimple@StyleのRinさんからのメールです。

〜〜〜〜〜〜〜メール内容ここから〜〜〜〜〜〜

mochikoさんにいただいたキャロット石鹸は本当に使い心地が最高で
一言で言うと「気持ち良い」です。
気分もいいし、肌にもいいし、とにかく画期的!
そういうわけで(どういうわけだ?)HPで少しですが、
ご紹介をさせていただきました。

http://rin.under.jp/rin/skin02.html

〜〜〜〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつもたくさんのアクセスを頂いていたRinさんに
何かお返しがしたいなあと思っていました。
そんなときに、Rinさんは、私の手作り石鹸に強烈なラブコールを
送ってくれていたのです。


少し話が戻りますが、
1月に行われた手作り石鹸プレゼント企画のいきさつを
お話ししなければなりません。

手作り石鹸って、知らない人にとっては
あやしい(?)代物だと、私は思っています。



はじめての手作り石鹸を夫に勧めたときの怪訝な顔。
あげた石鹸が、その人の洗面台の下に使われずに、
残っているのを見つけた時。

興味のない人にとっては、やっぱり変なもの?なのかなあと
思った瞬間でした。




結構傷つきやすい(?)私は、
「もう、人に手作り石鹸をあげるのはやめよう」と思ったものでした。

でも、サイトを見に来てくれる人に何かしたいなあって思っていたんです。
バナーも作れないし、かといってアクセスでお返しすることもできない・・・。
何か私にできること・・・。

それが手作り石鹸プレゼントでした。

でも、いらない人にとってはいらないもの。
だから、むやみやたらに配れないし、それに、また傷ついてしまうかもしれないと
学習(笑)した私は、興味ある人に応募してもらおうと思ったのです。
欲しくない人や興味ない人は、応募しないだろうし、
しかも、応募方法に、手作り石鹸についての説明を書いておけば、読んでくれるだろうと。

ということで、1月にプレゼント企画を行いました。


この企画でRinさんは、抽選には「はずれ」たんですが、
そのあとも、何度かラブコールを頂いたんです。
たぶんRinさんは、何気なく書いたことだったんでしょうけれど、
私には、それがうれしくって。
それに、逆アクセスランキングもずっと2位!
それなら、お返しをということで、石鹸をプレゼントしました。

たくさんの石鹸をつかっているRinさんに、サイトで紹介してもらえ、
そのうえうれしいメールをもらえて、とても幸せになりました。

そして、自分の手作り石鹸にも自信がもてました。

名古屋で行う重曹洗濯・染みぬきイベントのおみやげとして、
このキャロット石鹸をプレゼントする予定だったのですが、
実は、内心不安でした。

でも、Rinさんの報告を聞いて、自信をもってプレゼントできます。
手が荒れにくく、汚れもきちんと落ちる台所用せっけん・手洗い用せっけんとしてプレゼントするつもりです。


Rinさん、ご紹介&メールにとても勇気づけられました。
本当にありがとう〜♪

キャロット石鹸は、Simple@Styleやさしい石鹸の使い心地比べに紹介されています。

よろしければご覧くださいませ。
>>シンプルライフのランキング
手作りせっけん | permalink | comments(3) | trackbacks(0)

豆乳せっけん

豆乳せっけん

豆乳せっけんが解禁日になりました。

【材料】
■オリーブオイル
■水
■苛性ソーダ
■豆乳


使い心地は、やっぱりまろやか〜です。
心持ち、オリーブせっけんよりしっとりしているかも。
思ったより、あわ立ちもよかったです。

私はオリーブせっけんが大好きだなあと、
このせっけんを使って改めて思いました。

というのも、この豆乳せっけんもオリーブせっけんを
ベースに作っているからです。

オリーブせっけんの使い心地+豆乳のしっとり感
これまた私好みのせっけんになりました。


しかし、解禁日と同時に使ったので、
めちゃくちゃ溶けやすいです。

あと、私は今ほとんど化粧をしない
(日焼け止め+おしろい+α)ので、
洗浄力は問題ないのですが、
ひょっとしたら、化粧をばっちりする人にとっては、
手作りせっけんではひょっとして落ちない汚れもあるのでは?
と思ったりします。

OL時代使っていた、マスカラとか、シャドーとか、アイラインとかは
落ちにくかったので(当時は市販のマルセイユせっけん使用)、
専用リムーバーを使うこともしばしば・・・。

今でも、時々ウォータープルーフを使うこともありますが、
基本的に2度洗いすれば大丈夫なんですけど、最近の化粧品は
さらに進化してそうなので、どうなのかな〜。

私の場合、専用リムーバーを使うと、何度ゆすいでも、
ものすごく肌が痛いので、必ずせっけんや、ファンケルのような肌にやさしい
洗浄剤でリムーバーを洗い流していました。

その経験があるので、あんまりきついというか、
落ちない化粧品は買わないようになりました(苦笑)。
そして、肌に負担をかけたくないので、最低限のお化粧しか
しなくなりました。

でもやっぱり、ファンデーション塗るのと塗らないのでは、
見た目が違うので、ただいま自分にあうファンデーションを
探しています。

私は乾燥肌なので、リキッド好きです。
伸びがよくって、あんまり塗っている!っていう感じがないような
リキッドファンデーションないかな〜。

ちなみにずいぶん昔につかって気に入ってたのは、
アウェイク。
買いに行こうかな〜。




>>シンプルライフのランキング
手作りせっけん | permalink | comments(4) | trackbacks(1)
ブログ内検索
あわせて読みたいブログパーツ