ロハスに暮らすシンプルライフ

LOHASに暮らすシンプルライフの何気ない毎日。手作り石けん、ナチュラルクリーニング、健康でおいしいものetc。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

>>シンプルライフのランキング
- | permalink | - | -
楽天ランキング

万博での買い物

娘の熱の原因になった(?)かもしれない万博レポートです。

もうすぐ終わりにもかかわらず、チケットをいただいたので、12日の日曜日に行きました。

到着したのは、11時。
人ごみを避けようと、正面ゲートではなく、西ゲートに向かいました。
でも、あてはあずれました。
到着すると、「現在、混乱を避けるため入場を中止しております」
とのアナウンスが・・・。

中止って・・・。

というわけで、列に並ぶこと1時間半。
ようやく入場できました。

夫の友人と待ち合わせしていたので、カナダ館へ直行。
ここもすごい、人、人、人。

なんだか人嫌いになりそうになりました。
というのも、これだけ多くの人が集まると、エレベーター乗るにしても、
トイレに行くにしても、「私が先よ、先よ、先よ」みたいな感じで、
譲り合いの精神なんてかけらもなくなるから。
もちろん、ずるする人もいるし・・・。

怖かったですよ〜。

といいながらも、すっごい楽しんじゃいました。
もちろん人気パビリオンとか、企業パビリオンとか、みんなが見ているものは見れませんが、お目当てのものをゲットしたので、
私的には大満足でした。

では、私の万博での戦利品を公開♪


ban1
これは、タイガーアイというパワーストーンの首飾り(ってもっとおしゃれな言い方あるはず・・・).
1000円也。安いでしょ〜。
これをつけていると、
洞察力を高め、内なる力を増幅し、富と財産を増やすと伝承される。
この「内なる力を増幅し」というのに魅かれて買っちゃいました。
でも、このまま変わらなければ、私の内なる力はこんなものってことになっちゃう??
それは困るなあ(苦笑)。。。


パワーストーンが欲しいって思ったきっかけは、
パワーストーンで幸せをつかもう!を見たから。
タイガーアイをつけていたら、給料がUPしたり、いいことがあったりしたとのこと。

うーん。これはいい♪なんて思っていたときに、
見つけたのが、万博グローバルコモン2のパワーストーンアクセサリーのお店。
レンブランサ

比較的お安く、アクセサリーだけでなく、石そのものも売っていて、
大人気のお店でした。
男の子が多かったのも、すごいよね。
デザインもハードだからかな?
私も、いつもジーパンとTシャツという服装が大好きなので、どんなものにもあうので、お気に入りです。


ban2

これはインド館で購入。
1本100円だったので、5本も買っちゃいました。
もともと、一本300円だったのが一本100円に値下がりしていたのです!
選んでいたら、おじさんが、ピアスを出してこれ200円って言ってすすめてくれました。
すっごいかわいかったんだけど、残念ながら私はピアスしてません。
ここのおじさんは、他のお店と比べても、控えめでした。
ひつこくすすめてくることもなく、ちょっと拍子抜け(?)

インド館だけでなく、他のところも半額セールしているので、人は多いけど、買い物するにはもってこいかも???

ちなみに、友達はガネーシャ(商売の像の神様)の置物を買ったんだけど、
最初10,000円といわれたそう。
でも、お金ないから買えないと言ったら、5000円になったといっていました。
インド館でのお買い物、値段交渉は絶対したほうがいいかもね〜。


ban3

これまたついに買っちゃいました。
インドカレーです。
ひとつだけ買うと、550円から600円だけど、4つかうと2000円です。
もちろん、4つ買いました。
例の、めちゃくちゃうまい宮廷のカレーもね。

あとは、のびーるトルコアイス
ban4

たまごもバターも入っていないので、うちのベイビーにもあげました。
めっちゃ喜んで、ばくばくたべてしまいました。

てな感じで、今回の万博も散財したわけです(苦笑)。

でも買い物ってホント楽しいですね〜。

追伸:
うちのベイビーの熱は、なかなか下がりません。
39.8度にもなって、焦って解熱剤をおしりからいれて、38.1度に。
なかなか直らないです。はあ。
>>シンプルライフのランキング
万博話 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

万博でのお買い物

moroko2モンゴルで買ったもの。

これなんだと思います?

モンゴル館に入ると、移動式住居ゲルが目に入り、ああモンゴルだ〜なんてちょっと感慨深くなります。
モンゴルの人は、日本人とよく似ているといいますが、本当にそうでした。インド館に入ったときのような(苦笑)違和感がまったくありませんでした。

そしてなぜか、うちの子が大人気。
わらわら〜とモンゴルの人(販売員のお姉さん)が寄ってきて、あやしてくれました。
めちゃくちゃ愛想がいいわが子。けらけら笑うので、余計に喜んでくれて、バイバイするタイミングが難しかったです。

ココで売っているものは、ウールのカーディガンとかフエルト小物、めちゃくちゃ暖かそうなスリッパとか。
夏に見ても、まったく欲しくないものばかり(苦笑)。
売れないだろうなあって思うと、ちょっと気の毒でした。

で、写真のものがワゴンにところ狭しに並べられていました。
値段も300円と、かなりお手ごろ価格。

なんだろう?と思って尋ねると
パズルっていうではありませんか!

お兄さんは目の前で、鮮やかな手さばきであっという間にばらばらに。
moroko1

あまりにも鮮やかだったので、目が点。
ほ、ほしい。

しかも、どれも全部異なるパズルだとか。
でも安心を。きちんと説明書がついているから、誰でも出来るといいます。

めちゃくちゃ複雑だったので、ホントかなあと思いながら、購入。

もらった説明書見たけれど、いったんばらばらにしたら、二度と組み立てられそうにない気が・・・。

でもお兄さん、これって選んだら、一瞬でそれに合った説明書を出してくる。私にはぜーんぶ同じ形に見えるのに・・・。
それがすごい!と思いました。




で、パズルどうだったかって?





なんとか、説明書みずに出来るようになりました!
もう少し複雑なものを今度は購入したいなあっておもうほど。
お手ごろな値段で、ちょっとした気晴らし、ひまつぶしにはもってこいですよ。

人気blogランキングへ
>>シンプルライフのランキング
万博話 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

愛地球博 ヨーロッパへ行ってきました

このお盆に、再び万博へ行って参りました!

もちろん夕方からです。
でも、前回と違って、人がめちゃくちゃ多かった。。。

今回はヨーロッパへまっしぐらだったのですが、
イタリア館・ドイツ館・フランス館・スペイン館・クロアチア館・ギリシャ館はすごい行列でした。
ってほとんどですよね(苦笑)。

並ぶのが嫌だったので、すぐ入れるところへ行ったら、やっぱりしょぼいです(T T)。
行列=やっぱりいいパビリオン
なんですよね〜。

中でも、クロアチア館は、素敵でした〜。
映像なのですが、こんな映像の見かたは初めて。

まず通されたスペースでは、両脇いっぱいに波の映像やら、風景の映像やらが流れていて、とっても癒されます(^^)。

その後、通された部屋では、奥にみんなが集まると、上に上がっていきます。そして、通ってきた道、地面が映像を写す場所に変わるんです。

上から映像を覗き込む、そんな感じになります。
その映像が、本当にきれいで、音楽もとてもいい感じで、うちのベイビーも楽しそうに、ずーっと「う〜、あ〜」と歌を歌っていました(苦笑)。

しばらく並んだけれど、ここはお勧めですよ。

今回は、ヨーロッパエリアだけで、終わっちゃいました。
本当はインド館へ行って、カレー買いたかったんですけどね・・・。

ベビーカーを押していると、結構優遇してくれました。
ベビーカー優先で先にパビリオンへ入れてくれるので、うれしいです。

ただ、エレベーターは、譲り合いの精神なんてかけらもなく、押せ押せなので、正直怖いです。
名古屋の地下鉄とかだったら、どうぞ〜なんて声かけてくれたりして、みんな優しいなあってほっとするんですが、万博会場のエレベーターはまったくダメです。
案内係の方がいるエレベーターなら、少しは安心なんですけどね。

人気blogランキングへ

>>シンプルライフのランキング
万博話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

どこだったかな・・・

banpaku2

あかん、思い出されへん。

同じエリアにある国同士は、やっぱり文化が似ていて、どこも同じ様に見えてしまう。

これはどこの国だったかわすれてしまったけれど、
あまりにも素敵だったので、おもわず、パチリ。
こういうのに乗ってみたい・・・そう思いました。

グローバルコモン1のどこかなはず・・・。

イエメンは、完全に物産展って感じでした。
入ったとたん、声かけられまくりです。


「かわいい。ちょっとまって。」といってものを見せようとしてきます。

あっちこっちで「かわいい。きれい。」の連呼。
まるで合唱みたいで面白かったです。

思いっきり商売だとわかっていても、悪い気がしないのが人間ですね(苦笑)。

断るのが面倒なので、さらーっと通り過ぎました。
きれいなアクセサリーや小物入れがところ狭しと並べられていて、
好きな人は好きだろうなあって思うエリアでした。

そうそう昨日、万博のチケット(チケットの種類、使用前、使用後関係なく)が全国の720ヶ所の施設の割引券になるとか。
名古屋の朝の情報番組ぴーかんテレビ
全国の情報は載っていないけれど、名古屋地元情報は載っています。
テレビでやっていたときは、富士急ハイランドも紹介されていたので、皆さんのお近くの施設を調べてみたら、やっているかもしれませんね。

今は夏休みでお出かけされることも多いはず。
お出かけ前に少し調べてみると、お得な情報があるかもしれませんね。

調べるのが面倒だったら、チケットをいつも持っておくというのも手かも(使用前のチケットの場合なくさないように気をつけてくださいね)
>>シンプルライフのランキング
万博話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

やっぱりインドだ!カレーだ!

banpaku3

カレー好きな私たち。
もちろん、インドのパビリオンへ行きました!

ターバンを巻いた人、サリーを着た人、警察?見たいな服を着た人、いろいろな人が居て、なんだかインドにきた気分になりました。
中は、サークル状になだらかなスロープにそってさまざまな展示が見ることができるようになっています。

とくにこのカレーの香辛料の展示は、そそられましたね〜。
スパイスはとても奥が深いので、勉強したいなあって思いました。

そして、スロープを登りきったところにあるのが、物販販売です。
ここは、いろんな意味で濃かったです。
売り人はみんなインドの人だと思います。
宝飾品ばかりが並び、金銀ぎらぎら。
口のうまい&押しの強さに負け、「こんなの買っちゃった。2900円って高いかも?」なんて言っている人もちらほら。

私は、宝飾品や置物に興味がないので、近寄りませんでした(苦笑)。
でも、カレーには興味があったので、香辛料を置いているブースにまっしぐら。
そこで、カレー粉とインドで一番人気のラバブダールソース(宮廷風オニオン&クリーム)を購入。
ラバブダールソース
カレー粉は200gで1000円ぐらい。
まあまあ安いほうだと思います。
そして、ラバブダールソースは、2〜3人前(300g)で550円。
そんなに高くないでしょ?
っていうか、宮廷風っていうのが、なんだか興味をそそられる。

インド人のおじさんは、「このカレーはチキンだけを加えて!水、野菜、カレー粉など一切いらない!加えたらまずくなる。チキンオンリー!!」としつこいぐらい言っていました。
そして、「このカレーは、インドで一番人気のものをそのまま持ってきた。すごくおいしい。また買いに来る」と大絶賛。

そんなに言わなくても、買うよ〜なんて思いながら、あっさり1つ購入。

また食べたら、感想を書きたいと思います。
なんだかんだいって、面白いのは、こういう風な人とのふれあいよね〜。
なんて思うのでした。

インド館に出展している輸入元のホームページがあるので、ご紹介。
インドフーズ
おいしそうなカレーがいっぱいです。




>>シンプルライフのランキング
万博話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
ブログ内検索
あわせて読みたいブログパーツ